本文へ移動

桜庭ななみ得意の中国語披露「1日も早いコロナ収束と日中映画の発展を」AKB48は恋チュン熱唱 

2020年11月1日 17時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
閉幕式・ゴールドクレイン賞授賞式で歌を披露するAKB48

閉幕式・ゴールドクレイン賞授賞式で歌を披露するAKB48

 東京国際映画祭の提携企画として開催された「2020東京・中国映画週間」の閉幕式が1日、東京・有楽町の朝日ホールで行われた。日中の映画交流を目的にしたイベントで、15回目の開催。10月27日から「ロスト・イン・ロシア」など、中国の新作映画12作品が上映された。
【写真】深いスリットから美脚披露の桜庭ななみ
 閉幕式では上映作品から最優秀作品賞などを選ぶ「ゴールドクレイン賞」の発表・授賞式も行われ、俳優の別所哲也(55)や桜庭ななみ(28)らがプレゼンターを務めた。
 中国語が堪能な桜庭は中国語で「1日も早いコロナの終息と今後の日中映画交流の発展を祈ります」とあいさつ。ステージには、日中合作アニメ「LALALACOCO」のPRアンバサダーを務める「AKB48」の久保怜音(16)ら6人のメンバーもゲスト出演。「恋するフォーチューンクッキー」などを歌って盛り上げた。
【読まれています】
【写真】加藤紗里が披露した生肉の”肉ブラ”
「嵐」がヤクルト、中日両球団に謝罪文とお詫びのサイン色紙
NiziUのミイヒが体調不良で休養「痩せすぎ」心配の声
【写真】篠田麻里子「秋のカーキ系コーデ」で長女を抱っこ

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ