現新3人が立候補届け出 愛知県豊橋市長選が告示

2020年11月1日 16時54分 (11月1日 17時08分更新) 会員限定
 愛知県豊橋市長選が1日告示され、新人の弁当販売業鈴木美穂氏(46)、新人の元県議浅井由崇氏(58)、4選を目指す現職佐原光一氏(66)=自民、公明推薦=の無所属3人が立候補を届け出た。投開票は8日。
 3期12年の現市政の刷新か継続かが争点になる。
 鈴木氏は、0~3歳児に毎月3万円を支給することなど子育て支援の充実を訴える。浅井氏は、人口減に歯止めをかけるため、教育政策や産業振興に注力すると主張。佐原氏は、道路整備などの実績を強調し、市民生活と経済を支える感染症対策を唱える。

関連キーワード

PR情報

政治の最新ニュース

記事一覧