<私たちのシュウカツ 安城特別支援学校の1年> (下)10月・内定への道

2020年10月31日 05時00分 (10月31日 11時44分更新) 会員限定
内定通知に喜ぶ前田さん(右)を祝福する佐藤さん(中)と林教諭=安城市の安城特別支援学校で

内定通知に喜ぶ前田さん(右)を祝福する佐藤さん(中)と林教諭=安城市の安城特別支援学校で

  • 内定通知に喜ぶ前田さん(右)を祝福する佐藤さん(中)と林教諭=安城市の安城特別支援学校で
 封筒とはさみを持った手が、少し震えていた。「緊張する」とつぶやく声も。二十七日、安城特別支援学校(安城市桜井町)に市内の「デンソーエアシステムズ」から採用試験の結果を伝える封書が届いた。高等部三年の前田愛実さん(17)は恐る恐る封書を開き、中から用紙を取り出した。「合格」の文字。「わっ、やった…、やったー! 内定もらいました」。笑い声がはじけた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の最新ニュース

記事一覧