”伊勢谷事件”の二の舞ゴメン…伊藤健太郎容疑者釈放で東京湾岸署がお騒がせユーチューバー対策 通常の1.5倍30人を配置

2020年10月30日 20時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
釈放され、頭を下げる俳優の伊藤健太郎

釈放され、頭を下げる俳優の伊藤健太郎

  • 釈放され、頭を下げる俳優の伊藤健太郎
 東京湾岸署がお騒がせユーチューバー対策を行った。俳優の伊勢谷友介被告(44)が保釈された9月30日に同署で一礼した後に、お騒がせユーチューバーに突撃される“事件”が起きた。ユーチューバーは署員に囲まれ、署内に連行された。この日は通常の1・5倍とみられる約30人を配置し目を光らせた。また、規制線を張り、簡単に署内に入り込めないようにしていた。厳重な警備によって伊藤健太郎容疑者(23)は謝罪を述べ、無事に静かに迎えの車に乗り込んだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ