愛知・小牧の事業所をクラスター認定 男女10人感染

2020年10月30日 11時40分 (10月30日 12時59分更新) 会員限定
 愛知県は30日、これまでに新型コロナウイルス感染が判明した男女10人が、同県小牧市にある事業所の従業員ら職場の関係者だったとして、クラスター(感染者集団)に認定した。
 県などによると、従業員とその家族、出入り業者らの間で感染が広がったという。小牧市教委は、この関連で児童や生徒の感染が確認された市内の小学校2校と中学校2校を臨時休校にした。

関連キーワード

PR情報