<おすすめスポット> 天王川公園(津島市)

2020年10月30日 05時00分 (10月30日 11時04分更新) 会員限定
 私のおすすめは津島市宮川町一の天王川公園。公園南部の広場にあるロープ型のジャングルジム「ザイルクライミング」と連結した複合遊具=写真=が人気を集めており、童心をくすぐること間違いなしだ。
 高さ約六メートルのザイルクライミングとつながる複合遊具には、クライミング用の突起や、綱渡り、形状の違う五つの滑り台などが備えてある。障害物をクリアするような感覚で進んでいくことができ、子どもの遊び心を刺激する。遊具の質の高さは海部地区の公園でトップクラスだろう。
 幼児向けの遊具も充実。間もなく二歳になる長男のお気に入りは囲いのついたブランコ。落下する心配がないので、安心して子どもを乗せられる。幼児用のぞうさん滑り台や砂場もあり、幅広い年齢層の子どもが楽しめる。
 日本最大級の藤棚をはじめ、園内には四季折々の花が咲くスポットがあり、親子連れで散歩をする場所としてもおすすめだ。
 名鉄津島駅から徒歩約十五分。東名阪自動車道弥富インターチェンジから車で約十五分。(問)津島市都市整備課=0567(24)1111
 (津島通信局・深世古峻一)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報