【石川】東北グルメに長い列 大和香林坊店で物産展開幕

2020年10月30日 05時00分 (10月30日 09時57分更新)
初日からにぎわう全国うまいもの大会の会場=金沢市の大和香林坊店で

初日からにぎわう全国うまいもの大会の会場=金沢市の大和香林坊店で

  • 初日からにぎわう全国うまいもの大会の会場=金沢市の大和香林坊店で
 東北地方を中心に特色ある食品を集めた物産展「全国うまいもの大会 東北グルメ特集」が二十九日、金沢市の大和香林坊店八階ホールで始まり、初日から来場客でにぎわった。来月四日まで。
 青森県のリンゴパイや山形県の米沢牛ステーキ弁当、秋田県の稲庭うどん、仙台市の牛タンとずんだ餅など、土地ならではの品を多彩に取りそろえた。東北六県の銘菓が一度に買えるコーナーには長い列ができていた。出店したのは五十二店。広島県のかきめし弁当や長崎県の煮穴子チラシなど、東北以外の名物も並んだ。
 新型コロナウイルスの感染対策として、会場を広げて通路を確保し、試食やイートインコーナーの設置は取りやめた。担当者は「旅行気分で楽しんでほしい」と話した。 (高本容平)

関連キーワード

PR情報

北陸経済ニュースの最新ニュース

記事一覧