知事公用車はトヨタの1464万円 購入経緯を説明

2020年10月30日 05時00分 (10月30日 11時35分更新) 会員限定
 兵庫県知事が公用車をトヨタの最高級車センチュリーに変更し、各地で議論となっていることを受け、岐阜県の古田肇知事は二十九日、記者会見で、現在の知事公用車が選ばれた経緯などについて説明した。
 県秘書課によると、現在の車はトヨタ・ヴェルファイアで、二〇一八年に千四百六十四万円で購入。一台前も同車種で、一三年に七百九十一万円で購入した。現在の車はモデルチェンジに伴い、大きく値上がりしたという。
 古田知事は...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の最新ニュース

記事一覧