感染の介護施設に別事業所から応援 県が派遣事業始動へ

2020年10月29日 05時00分 (10月29日 15時32分更新) 会員限定
 県は二十八日、介護事業所で新型コロナウイルスの感染が発生し、職員が入院や自宅待機となった場合に、別の事業所から応援職員を派遣する事業「びわこ感染制御支援チーム(B−ICAT)」を始動すると発表した。訪問や通所の在宅サービス事業所が休業などになった場合には、利用者に対して代替サービスの調整も行う。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

滋賀の最新ニュース

記事一覧