中日2位指名の日体大・森博人は時間があればテレビ観戦する大のドラ党 指名あいさつに「いい評価に恥じないよう上を目指す」

2020年10月28日 16時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
エッサッサの像の前でポーズを取る日体大・森

エッサッサの像の前でポーズを取る日体大・森

  • エッサッサの像の前でポーズを取る日体大・森
 中日からドラフト2位指名された日体大の森博人投手(22)が28日、横浜市内の同校で松永編成部長、米村チーフスカウトらから指名あいさつを受けた。
 愛知・豊川高出身で大のドラゴンズファン。大学進学で地元を離れても、時間があればテレビ放送されている中日戦を観戦する。今季の沢村賞候補に名前が挙がる大野雄の活躍に「シンプルにすごい」と目を輝かせ、「大野さんが投げる時はファン目線で、『よし、きょうは勝てる』みたいな感じでみています」と笑顔をみせた。
 先発かリリーフか、起用は未定だが、目指す投手像は「この投手がきたら大丈夫だと信頼されるような投手」と森。エースの背中を追いながら、最速155キロの直球を武器にプロの世界で勝負することになる。
 米村チーフスカウトからは「どんどん試されるから頑張って」と言葉を贈られ、「いい評価をしていただいたので、それに恥じないようにもっと上を目指してやっていければ」と気を引き締めていた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ