加藤紗里が誹謗中傷する“アンチ”に対策「開示請求の申し立てしてきたよん」コメント欄には早速変化が…

2020年10月28日 11時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
加藤紗里

加藤紗里

  • 加藤紗里
 タレントの加藤紗里(30)が28日までに自身のインスタグラムを更新。ネット上で誹謗(ひぼう)中傷する「アンチ」に対して投稿者の情報を特定する手続きをしてきたと報告した。
 加藤は26日の投稿で「匿名だからってあることないこと書くアンチたちへ」と書き出し、「これからあまりにひどいアンチに関してはIP情報開示していきます」と宣言。ネットの投稿者を特定する「発信者情報開示請求」をする意志を示した。
 同日公開した自身のYouTubeチャンネルでも同様の意志を表明し、持論を主張。例えば、子を持つ同じ母親の立場の投稿者が、加藤の母親としての姿勢に批判を書き込むことに「紗里のYouTube見て書き込む暇あるってことは、この人も子育て暇なんや」などと懐疑的に述べた。
 27日のインスタグラムでは「今日さっそく開示請求の申し立てしてきたよん 書き込んでることの悪質度によって早く開示できるみたい」と報告。28日に更新したストーリー機能でも、カメラ目線で前方を指さすような姿勢の写真で、同様の報告をした。
 これまでインスタの投稿欄には数百件の返信が付くことが多かったが、最新投稿は数十件のコメントのみ。フォロワーから「誹謗中傷減ったやん」「コメントがスッキリ見やすくなりました」といった激励と賛同のコメントが多く集まった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ