芳洲を知る手作り冊子を富永小に寄贈 高月

2020年10月28日 05時00分 (10月28日 12時11分更新) 会員限定
朗読する平井さん(右)と冊子を読む児童たち=長浜市高月町の富永小で

朗読する平井さん(右)と冊子を読む児童たち=長浜市高月町の富永小で

  • 朗読する平井さん(右)と冊子を読む児童たち=長浜市高月町の富永小で
 長浜市高月町ゆかりの儒者・雨森芳洲(あめのもりほうしゅう)の生涯を、百個の問答形式で学べる冊子が二十七日、同町の富永小学校に寄贈された。地元の平井茂彦さん(75)が手作りし、六年生十三人に一冊ずつと図書室に五冊を贈った。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

滋賀の最新ニュース

記事一覧