本文へ移動

巨人・原監督が育成12人指名に「3軍とはいえころころ負けるチームじゃいかん」と注文

2020年10月27日 22時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
メンバー交換を終えベンチに戻る巨人の原監督

メンバー交換を終えベンチに戻る巨人の原監督

 高いレベルで育成を―。巨人の原辰徳監督(62)は大敗を喫した27日のDeNA戦(横浜)の試合後、育成ドラフトで史上最多の12人を指名したことについて「3軍とはいえ大学、社会人にころころ負けているチームじゃいかんね。育成の場とはいえ高いレベルで育成できるように。そういうところで大きく伸ばす、伸びるというところだと思います」と注文を付けた。
 育成ドラフトでは6位でキャプテンと同姓同名の唐津商・坂本勇人捕手(18)を指名するなど話題をさらっていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ