本文へ移動

右打ちを左打ちに変えるには?

2020年5月16日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 【質問】学童の低学年を指導しています。本来は右打ちの2年生選手の親から、左打ちに変えてほしいと言われました。アドバイスをお願いします。 (川崎市 Fさん)
 【答え】指導者として大変難しい問題ですね。親御さんはどうして変えたいのでしょうか。能力があるのかどうかを見極めることが大切だと思います。まだ低学年なので、技術的なことは難しいかもしれませんが、足が速いとか、左のスイングが右よりもスムーズであるかなどをチェックしてください。
 一般的には、もう少し成長してから転向します。中学、高校レベルで技術的なことも含めて適性がわかってから転向するのが普通です。都内のある高校で、右打ちよりも左打ちの方が肘のたたみがスムーズな生徒にスイッチを進言して、本人の努力もあって大活躍したケースもありました。プロ野球に入ってから、スイッチヒッターに転向して成功した選手もたくさんいます。
 全国各地で、右打ちから左打ちに変えた子供に出会いますが、スイングやティーバッティングを見ればすぐわかります。スイングが遅く、バットの軌道が定まっていないのを見ると、どうして変えたのかと疑問を抱いてしまいます。週に1、2度の練習ですから、形だけで終わるのでしょうね。スイッチするのなら、理屈抜きでバットを振り込むことです。何よりもバットを自由に振れるようになることが第一歩です。転向するなら素振りの量を増やして、根気よく指導してください。
 (慶大野球部元監督)
 【水、土曜日連載】

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ