巨人1位指名10連敗も上には上がいた…05年高校生ドラフトから12年まで“11連敗”した不運な球団とは

2020年10月26日 21時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年も悔しい思いをした巨人・原監督(左)=2019年10月17日、ドラフト会議で、西武・辻監督(右)が外れ1で宮川を引き当てる

昨年も悔しい思いをした巨人・原監督(左)=2019年10月17日、ドラフト会議で、西武・辻監督(右)が外れ1で宮川を引き当てる

  • 昨年も悔しい思いをした巨人・原監督(左)=2019年10月17日、ドラフト会議で、西武・辻監督(右)が外れ1で宮川を引き当てる
◇26日 プロ野球ドラフト会議
 巨人は近大の佐藤輝明内野手を1位指名したが、4球団による抽選で原監督が交渉権を引き当てることができなかった。これで、巨人は2011年の外れ1位で松本竜也投手(香川・英明高)を2球団による抽選で引き当てたのを最後に、抽選で10連敗となった。
 1位指名での10連敗以上は1966年第1次から86年まで10連敗した阪急、05年高校生ドラフトから12年まで11連敗したオリックスに続く3度目となった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ