「わぁ、ラブホだ!」波瑠が主演映画の舞台内装に感心「全然知らないけど…リアルな作りだった」

2020年10月26日 21時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「ホテルローヤル」完成報告会イベントに登場した波瑠

映画「ホテルローヤル」完成報告会イベントに登場した波瑠

  • 映画「ホテルローヤル」完成報告会イベントに登場した波瑠
 女優の波瑠(29)が26日、東京都内で主演映画「ホテルローヤル」(11月13日公開、武正晴監督)の完成報告会イベントに出席。共演の安田顕(46)、夏川結衣(52)、岡山天音(26)らとともに見どころや撮影エピソードなどを語った。
 作家・桜木紫乃さんの直木賞受賞作を映画化。秘密や孤独を抱えた人々が訪れるラブホテルを舞台に切ない人間模様を描く。
 受賞時に原作を読んだという波瑠は「当時は読書が好きで、迷うことなく買って母と交代で読んだのが思い出深い」と縁のある作品での主演に笑顔。撮影で舞台となったホテルの内装を振り返り「ラブホテルを全然知らないけど『わぁ、ラブホだ!』と説得力のあるリアルな作りだった」と感心していた。
 映画にちなみ最近、心を満たされた瞬間を尋ねられた波瑠は「おなかが満たされると心も満たされる。4月から外食が難しくなり、久しぶりにお店でご飯を食べたらすごく元気が出た」と回想。安田は「細心の注意を払ってスーパー銭湯に行った。気持ち良かったな~」と振り返っていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ