巨人がトミー・ジョン手術受け、リハビリ中の東海大・山崎伊織投手を‘’強行指名‘’ 一時は社会人に進む予定もプロ志望に方針転換

2020年10月26日 18時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東海大・山崎伊織投手

東海大・山崎伊織投手

  • 東海大・山崎伊織投手
◇26日 プロ野球ドラフト会議
 巨人は東海大・山崎伊織投手(22)=明石商=を2位指名した。山崎は最速153キロを誇る快速右腕。昨年は首都大学リーグで春秋連続でMVPを獲得し、昨年の段階では今年の1位指名の有力候補だった。だが、3月に右肘靱帯(じんたい)再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、現在はリハビリ中。一時は社会人の方針を示していたが、急きょ、プロ志望に転じていた。
 巨人・原監督、菅野の母校でもある東海大は、硬式野球部員が選手寮内で大麻を使用していたことが発覚。野球部は今秋のリーグ戦への出場を辞退し、現在は無期限で活動を停止している。今回のドラフト会議に際して、選手が指名された場合に予定していたオンライン記者会見も中止した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ