本文へ移動

早大・早川隆久は楽天が交渉権獲得…最速155キロ大学ナンバーワン投手 石井一久GMが高笑い

2020年10月26日 17時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
早川隆久

早川隆久

◇26日 プロ野球ドラフト会議
 大学ナンバーワン投手として注目される早大・早川隆久投手は4球団競合の末に楽天が交渉権を獲得した。ヤクルト、楽天、西武、ロッテが指名し、楽天・石井一久GMが引き当てた。ドラフト前にはロッテ、ヤクルトが1位指名を公表。ヤクルトは高津監督がロッテは井口監督がそれぞれ抽選。昨年は高津監督が星稜高・奥川、井口監督が大船渡高・佐々木朗をそれぞれ引き当てたが、2年連続とはならなかった。
 早川は最速155キロと多彩な変化球を操る左腕。中日・与田監督と同じ木更津総合(当時は木更津中央)高出身で、六大学野球ではここまで通算12勝。昨年の日米大学野球では最優秀選手を獲得した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ