パティシエ シェ・シバタ 柴田武さん(「ねこねこ食パン開発者」関連)

2020年11月14日 05時00分 (11月14日 05時00分更新) 会員限定

チョコレート菓子を作るパティシエの柴田武さん。左袖に日本の国旗が刺しゅうされています=名古屋市千種区のシェ・シバタ名古屋で

洋菓子で感動広めたい

 もうすぐバレンタインデー。洋菓子職人「パティシエ」(女性はパティシエール)は、チョコレート菓子作りで忙しい時期です。憧れる人も多いこの仕事を知ろうと、こども記者が、東海地方の有名洋菓子店「シェ・シバタ」のオーナーでパティシエの柴田武さん(46)に話を聞きました。

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

お仕事ファイルの新着

記事一覧