大漁に親子にっこり 穴水 防犯磯づり大会

2020年10月26日 05時00分 (10月26日 10時43分更新)
大漁賞の賞状を受ける西沢絵利奈さん、悠人ちゃん親子(左)=穴水町前波で

大漁賞の賞状を受ける西沢絵利奈さん、悠人ちゃん親子(左)=穴水町前波で

  • 大漁賞の賞状を受ける西沢絵利奈さん、悠人ちゃん親子(左)=穴水町前波で
 地元の親子連れなどが釣りを楽しむ「防犯磯づり大会」が二十五日、穴水町前波の前波漁港で開かれた。中学生や親子連れなど二十人が参加し、釣果を競った。
 子どもたちとの交流を楽しもうと諸橋地区防犯委員会が毎年開き、二十七回目。新型コロナウイルス感染拡大で開催が危ぶまれたが、村田功雄委員長は「コロナでいつまでも下を向いていてはいけない。子どもたちの笑い声が励みになる」と開催を決めた。
 参加者らは、釣った魚の量や大きさなどで競った。西沢絵利奈さん(39)と悠人(はると)ちゃん(3つ)の親子は、初めての釣りで親子の部の大漁賞に輝いた。悠人ちゃんは「魚が好き。楽しかった」と喜んだ。個人の部大漁賞の穴水中学校三年、諸谷龍之介さん(14)は「友達と一緒に釣りができて面白かった」と話した。
 参加者らには、防犯委員会が作ったつみれや大根などが入ったみそ汁「大漁鍋」も振る舞われた。(森本尚平)
 ◇そのほかの入賞の皆さん
 【親子の部】大物賞 西絃斗、真緒菜、秀幸▽ゲテモノ賞 増野大樹、孝志▽敢闘賞 仕幸優花、勝治▽残念賞 与坂望未、聡【個人の部】大物賞 西川蓮▽ゲテモノ賞 村田拓之▽残念賞 百成泰大、小杉颯

関連キーワード

PR情報

石川の最新ニュース

記事一覧