本文へ移動

今の中日は連敗しない!投打がっちりかみ合い快勝…6回終了時リードで37連勝に

2020年10月25日 21時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回、ビシエドが中越えソロを放ち、ナインに迎えられる

7回、ビシエドが中越えソロを放ち、ナインに迎えられる

◇25日 ヤクルト1-5中日(神宮)
 中日は25日、神宮球場でのヤクルト戦に5ー1で快勝。投打ががっちりかみ合い、先発の柳裕也投手がゲームをつくり、6イニング1/3を無失点で5勝目を挙げた。6回終了時にリードしている試合での連勝は37に伸びた。
 柳は1回こそ2死満塁のピンチを迎えたが、何とか無失点で切り抜けると、その後は尻上がりに調子を上げた。
 打線は2回1死満塁から木下拓の3点適時二塁打で先制。7回にはビシエドの4試合ぶりとなる17号ソロで追加点を挙げ、9回には阿部の12号ソロでダメ押しした。
 8回に登板した3番手・福が13試合ぶりに失点するも、9回は祖父江がしっかり無失点で切り抜けた。24日に連勝が4で止まったが、引きずることなく、勝ち星を手にした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ