G12勝アルアイン全弟の良血シャフリヤールが2番人気ヴィヴァンとの激しいたたき合いを首差で制してデビュー勝ち…鞍上福永も高評価

2020年10月25日 14時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新馬戦勝ちのシャフリヤール(右)

新馬戦勝ちのシャフリヤール(右)

  • 新馬戦勝ちのシャフリヤール(右)
 京都5Rの新馬戦(芝1800メートル)は1番人気のシャフリヤール(牡2歳、父ディープインパクト、母ドバイマジェスティ、栗東・藤原英)が、2番人気ヴィヴァンとの激しいたたき合いを首差で制し、デビュー戦を白星で飾った。G12勝馬アルアインの全弟という良血馬に、福永は「期待通りですね。相手も強いのは分かっていたし、最後はどうなるかと思ったけど、きっちりかわしてくれた。初戦としてはいい内容でした」と高く評価した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ