本文へ移動

本ガツオ盛期 黒潮&イワシ追い風 静岡・御前崎沖

2018年7月18日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
56センチ3キロの本ガツオを手に筆者

56センチ3キロの本ガツオを手に筆者

  • 56センチ3キロの本ガツオを手に筆者
 黒潮が直撃し、餌となるシラス・カタクチイワシが豊富な御前崎沖は早くも本ガツオの盛期が到来し、大物ファンでにぎわっている。8日現在、2~3キロ級がメインだが魚影は濃く、クーラー満タン早上がりもあるようだ。今回は豪快な引き込み、もちもちとした抜群の食味のこのカツオの概況、作戦などをお届けしよう。 (岡谷鋼機釣りクラブ・向井直)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ