鑑賞 いろんな角度で クタニズム オンライン開幕

2020年10月25日 05時00分 (10月25日 11時11分更新)
若手作家の作品などがパソコンで楽しめるクタニズムのサイト

若手作家の作品などがパソコンで楽しめるクタニズムのサイト

  • 若手作家の作品などがパソコンで楽しめるクタニズムのサイト
 九谷焼と産地の能美市、小松市の魅力を発信する催し「KUTANism(クタニズム)」が二十四日、オンラインで開幕した。十二月二十日までの約二カ月間、パソコンやスマートフォンから作品鑑賞などが楽しめる。
 午前零時と同時にインターネット上に専用サイトがオープン。「クタニズム」で検索すると入れる。エキシビション、ライブラリ、ガイドツアーなど六つのメニューがあり、例えばエキシビションをクリックすると、九谷焼の若手作家四十三人のプロフィルやメッセージとともに、作品各一点をさまざまな角度からの写真で見られる。購入できる作品もある。
 他にも加賀市出身の写真家シトウレイさんが、能美市や小松市で撮ったスナップ写真を掲載(毎週月曜日更新)。金沢市在住の映画監督森義隆さんが撮影した短編映画「九谷棲(ず)む人々」は、十一月一日から公開する。
 クタニズム実行委は、動画視聴者や会員制交流サイト(SNS)でのフォロワーを含め、期間中のアクセス者七万二千人を目標にPRしていく。 (平井剛)

関連キーワード

PR情報

石川の最新ニュース

記事一覧