【写真特集】ヤクルトに敗れ連勝ストップ

2020年10月24日 22時10分 (10月25日 16時11分更新)
ヤクルト戦に先発した中日・松葉

ヤクルト戦に先発した中日・松葉

  • ヤクルト戦に先発した中日・松葉
  • 3回表2死、京田が中前打を放つ
  • 4回表無死一塁、福田が右中間に2ランを放つ
  • 2回表1死、高橋が左前打を放つ
  • 4回表2死一塁、小川から大島が右翼線に二塁打を放つ
  • 4回裏途中から2番手で登板する木下雄
  • 6回表2死、代打滝野が左前にプロ初安打を放つ
  • 7回表無死二塁、阿部が右前打を放つ
  • 7回表無死一、三塁、ビシエドが右前に適時打を放つ
  • 1回裏2死三塁、平田が有観客の中、右前適時打を放つ
  • 2回表2死一塁、西田の中前打で三進を試みる三森をタッチアウトにする三ツ俣
  • 7回から2番手で登板し、1イニングを三者凡退に抑えた岡野
  • 8回裏1死、高松が中前打を放つ
  • 9回から4番手で登板し、帽子を飛ばしながら力投する石川翔。三者凡退に抑えた
 中日は24日、神宮球場でヤクルトと対戦し、5-9で敗れた。先発の松葉が4回途中までに6失点と試合をつくれず。打線は阿部と福田の猛打賞など計13安打を放つも、決定打を欠いた。2年目の滝野がプロ初安打を記録。
 2軍はナゴヤ球場でソフトバンクと対戦。有観客試合の中、復活を期す平田が適時打を放った。
PR情報

紙面とリンク!の最新ニュース

記事一覧