中日・福田 反撃の5号2ラン 故障から復帰2戦目で意地の一振り「打った感触が良かった」

2020年10月24日 20時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回表無死一塁、福田が右中間に2ランを放つ。捕手中村

4回表無死一塁、福田が右中間に2ランを放つ。捕手中村

  • 4回表無死一塁、福田が右中間に2ランを放つ。捕手中村
◇24日 ヤクルト-中日(神宮)
 中日の福田永将内野手(32)が24日、神宮球場でのヤクルト戦で反撃ののろしを上げる2ラン本塁打を放った。0―5で迎えた4回無死一塁、1ストライクからの2球目、外角のストレートを捉えると、右翼席に飛び込む5号2ランとなった。「打った感触が良かったし、風がいい方向に吹いていたので、入ってくれと思いながら走りました。まずは2点返せて良かったです」。体幹のコンディション不良で9月上旬に出場選手登録を抹消され、前日の23日に1軍登録されたばかり。復帰2戦目でまずは一発を放った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ