コエミこと小泉恵未アナが見る菊花賞 コントレイル3000メートルにどう挑む? 重めの馬場でスタミナっ子に注目

2020年10月24日 20時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
HKJC香港競馬を盛り上げる、かわいく優秀なスタッフと♪

HKJC香港競馬を盛り上げる、かわいく優秀なスタッフと♪

  • HKJC香港競馬を盛り上げる、かわいく優秀なスタッフと♪
 菊花賞にあたり、香港のHKJCの番組に出演させていただきました。日本ならJRAが一番近い組織になるでしょうか。若い女性スタッフばかりで、とてもにぎやかな現場でした♪ 共通言語は英語。以前にも書きましたが競馬の英語表現は難しい。「長くいい脚を使う」とか「折り合い」とか。「折り合い」は日本語では比較的、馬を主体で考え、「折り合いがつくかが鍵」という言い方をするけれど、英語では「騎手が手の内に入れられるかが鍵」という人間主体の意識が強い印象があります。各国の文化や国柄が、競馬表現にも現れているのかもしれません。お時間ありましたらYouTubeで「HKJC 小泉」を検索してご覧ください。ネイティブではないので、発音は大目に見てね。
 先週は無敗の三冠牝馬誕生で、日本競馬界にとって大切な日になりました。香港の番組で「菊花賞も、コントレイルが無敗の三冠ヒーローなるかが最大の焦点」とお伝えしたので、今日の主役はもちろんあなたに。ただ、3000メートルをやすやすとは勝たせてくれないでしょう。対抗は、名付け馬コエミと同じナカヤマフェスタ産駒で、現在4連勝中、勢いに乗るバビットに。先週の秋華賞を見ていると、外の馬場の良いところを走らせた馬が上位。瞬発力より重めの馬場を駆け抜けられるスタミナっ子を入れておきたいわ。ヴァルコスとヴェルトライゼンデが狙えそう。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ