本文へ移動

How Many こわい顔…猫は天使と悪魔のどちらにもなれると【中スポねこ部です】

2020年10月24日 17時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 天使の表情で、私たちに癒しをくれる猫たち。
 そんな彼らが「地獄の使者か!?」と見まがうような顔を見せることがあります。
 中スポねこ部員1号がお世話した猫たちの画像から、いくつかご紹介します。

【保護猫・ヒカル君】
 「馬鹿な人間め、思い知ったか、フハハハハ!」
 そんなセリフが聞こえてきそうです。
 前世は魔王だったのでしょう。

【保護猫・デール君】
 パンクバンドのボーカルでしょうか?
 ブルーハーツ時代の甲本ヒロトさんが、こんな顔よく見せましたね。

 
【保護猫・ツバサちゃん】
 悪代官の笑みです。
 「ぐふふふふ、お主もワルよのう…」
 まだ幼いのに、すごい貫禄です。


【家猫・ミシェル君】
 「うるさい!静かにしろッ!」
 気持ちよく寝てるのを起こされて激怒!?

 猫と暮らしている方はご存じでしょうが、怖い顔写真、たいがいはアクビの途中で撮られたものです。

 我が家の愛猫・ミシェル君以外の3匹は、里親さんの元で幸せに暮らしています。
 これからもいっぱい、遠慮なく怖い顔を見せてね。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ