地域グルメ、ベーカリーに集結 岡崎の「サンクレール」

2020年10月24日 05時00分 (10月24日 12時09分更新) 会員限定
パンや弁当など約50種類の商品が並ぶ店内と下村社長=岡崎市伝馬通5で

パンや弁当など約50種類の商品が並ぶ店内と下村社長=岡崎市伝馬通5で

  • パンや弁当など約50種類の商品が並ぶ店内と下村社長=岡崎市伝馬通5で
  • 12日にオープンした「カラダがよろこぶパンとデリ 幸せマルシェTable」=岡崎市伝馬通5で
 岡崎を拠点にベーカリーを運営する「サンクレール」(岡崎市大平町)が、同市伝馬通五にテークアウト専門の新店舗「カラダがよろこぶパンとデリ 幸せマルシェTable」を今月十二日にオープンした。パンだけではなく、地域の飲食業者が作る弁当や総菜も販売。コロナ禍で苦境にある飲食業者の売り上げアップにも一役買う。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の最新ニュース

記事一覧