本文へ移動

読書通帳ためてみよう 西尾市4図書館

2020年10月24日 05時00分 (10月24日 12時08分更新)
23日から運用を開始した「読書通帳」(右上)と専用印字機=西尾市立図書館で

23日から運用を開始した「読書通帳」(右上)と専用印字機=西尾市立図書館で

 西尾市は二十三日から、読んだ本のタイトルや著者名を印字して記録に残す「読書通帳」のサービスを始めた。専用の印字機を市内の四図書館に計五台設置。読書履歴を一目で分かる形で残し、活字離れを食い止めるのが狙いで、図書館の利用を促す。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧