本文へ移動

鈴鹿サーキット、今年初の興行レース 24日からスーパーGT

2020年10月24日 05時00分 (10月24日 13時23分更新)
ピット前で本番への準備を進めるスタッフたち=鈴鹿市の鈴鹿サーキットで

ピット前で本番への準備を進めるスタッフたち=鈴鹿市の鈴鹿サーキットで

  • ピット前で本番への準備を進めるスタッフたち=鈴鹿市の鈴鹿サーキットで
  • スタンドでは、お気に入りの選手を応援するため、名前入りの横断幕を掲げるファンも=鈴鹿市の鈴鹿サーキットで
 鈴鹿市の鈴鹿サーキットで24日から2日間、四輪レース「スーパーGT」のシリーズ第6戦が開かれる。コロナ禍で主要レースの中止が続いていた同サーキットにとって観客を入れる初の興行レース。23日は関係者が準備に追われ、ファンは本番を心待ちにした。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報