巨人・坂本2000安打まであと12本!5回に貴重な適時打で阪神・西を攻略「かえせて良かったです」

2020年10月23日 22時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏無死一、三塁、左に適時打を放つ巨人・坂本

5回裏無死一、三塁、左に適時打を放つ巨人・坂本

  • 5回裏無死一、三塁、左に適時打を放つ巨人・坂本
◇23日 巨人5-4阪神(東京ドーム)
 巨人・坂本勇人内野手(31)が貴重な追加点となる適時打を放った。2点リードの5回無死一、三塁から阪神の先発西勇のシュートをはじき返し、左前に運んだ。
 坂本は「みんながつないでくれたチャンスだったのでかえせて良かったです」とコメント。この日は3打数1安打で2000安打まで残り12本とした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ