岐阜で新たに8人感染 多治見の80代男性死亡

2020年10月23日 20時16分 (10月23日 20時17分更新)
 岐阜県と岐阜市は23日、県内で新たに計8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。8月20日に陽性が判明した多治見市の80代男性が死亡した。
 新規感染者の内訳は可児市と大垣市がそれぞれ3人、関市が1人、笠松町が1人。可児市の20代女性は、従業員の陽性が判明している多治見市の飲食店で働いており、同居する子と10代男性も陽性だった。同店に関係する陽性者は計6人となり、県はクラスター(感染者集団)と認定した。県内の感染者数は計668人。

関連キーワード

PR情報