巨人 ファンがデザインしたマスクを原監督らが着用 チームのつながりイメージ 通販でも販売

2020年10月23日 20時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マスクのデザインイベントでグランプリを受賞した広川明日香さん(右)と記念撮影する巨人・原辰徳監督

マスクのデザインイベントでグランプリを受賞した広川明日香さん(右)と記念撮影する巨人・原辰徳監督

  • マスクのデザインイベントでグランプリを受賞した広川明日香さん(右)と記念撮影する巨人・原辰徳監督
◇23日 巨人-阪神(東京ドーム)
 巨人は23日の阪神戦(東京ドーム)で、ファンからデザインを公募し、グランプリとなった作品をもとに製作された「WITH FANSマスク」を首脳陣、選手が着用した。
 試合前にはデザインした専門学校生の広川明日香さん(19)に原辰徳監督(62)から賞金50万円の目録が贈呈された。マスクはチームの「つながり」のイメージをジャイアンツカラーのオレンジとブラックで表現している。
 このマスクは球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」で販売している。タイプは立体仕様の3Dタイプ(1200円、税抜き)とノーズワイヤー入り(1200円、同)の2種類。3DタイプはS/M/Lの3サイズ展開となっている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ