愛知で43人の感染確認 40人台は26日ぶり

2020年10月23日 19時36分 (10月24日 00時10分更新)
 愛知県は23日、新たに43人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新規感染者が40人台となるのは9月27日以来、26日ぶり。
 小牧市では、これまでに感染した90代男性の同居の家族ら計6人が感染。クラスター(感染者集団)となっている知多市の事業所では、職員の家族1人の感染が新たに確認された。このクラスターの感染者は49人となった。
 居住地別では名古屋市17人、小牧市9人、豊田市5人など。肺炎の症状がある中等症は4人、感染経路不明は18人だった。
 これとは別に、県病院事業庁は23日、県がんセンター(名古屋市千種区)に勤務する20代の男性臨床工学技士の感染を発表した。濃厚接触者の職員3人は検査で陰性と判明。2週間、自宅待機する。技士は患者との接触はなく、通常通り開院する。

関連キーワード

PR情報