星野陸也、小平智とともに日本勢最上位4アンダー17位 “長距離砲”の本領発揮で米ツアー強豪に存在感

2020年10月23日 17時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
星野陸也

星野陸也

  • 星野陸也
◇22日 米男子ゴルフ ZOZOチャンピオンシップ第1日(米カリフォルニア州、シャーウッドCC)
 8人出場している日本勢のうち、最上位は星野陸也(24)と小平智(31)=アドミラル=で4アンダーの17位。日本屈指の長距離砲でもある星野は本領を発揮した。
 2番パー5で残り190ヤードの第2打を8番アイアンで5メートルに2オン成功。真ん中から沈めてイーグルを決め、米ツアーの強豪たちに存在感を見せつけた。
 「ドライバーでいいショットを打てて、セカンドでしっかりピンまで突っ込めた。パッティングのラインも読み切ることができた」と会心の笑みを浮かべた。
 コロナ休み明けの9月、日本ツアー国内初戦となったフジサンケイ・クラシックで優勝し、今大会への出場権を得た。初日は日本勢最上位だが「最低限のスコア。自分の目標とする5アンダーくらいは本当は行きたかった。もったいないミスをなくしていけば、もっと上に行ける」という。大暴れの予感が漂ってきた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ