中日・与田監督続投へ 8年ぶりAクラス濃厚、戦力の底上げ評価

2020年10月23日 14時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・与田監督

中日・与田監督

  • 中日・与田監督
 中日・与田剛監督(54)の続投が23日、事実上決まった。同日、名古屋市中区の中日新聞本社で球団の取締役会があり、そこで球団から、与田監督の続投方針の報告がされた。与田監督は3年契約の2年目。来季続投は既定路線だった中、取締役会でその方針が確認された形となった。
 今季はシーズン序盤は波に乗れず、8月6日の時点で最大の借金9と低迷したが、そこから巻き返し、22日現在で54勝47敗5分けの貯金7。2位につけ、2012年以来8年ぶりのAクラスはほぼ当確の状況となっている。
 先発投手陣の整備、強力リリーフ陣の確立だけでなく、攻撃陣も9月以降、得点力がアップ。クライマックスシリーズはないものの、戦力が徐々に底上げされたことは評価された。なお、正式な決定はシーズン終了後となる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ