本文へ移動

平成最後の渓流解禁! 好天に恵まれ順調発進 岐阜・長良川中央漁協管内

2019年2月5日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アマゴを手に笑顔の木村さん(長良川・洲原橋上流で)

アマゴを手に笑顔の木村さん(長良川・洲原橋上流で)

 平成最後となる渓流の幕開けが1日、岐阜県と福井県の一部でスタートした。長良川や板取川などを釣り場に持つ長良川中央漁協(岐阜県美濃市)は午前5時に解禁、約330人が入渓した。前日に放流されたアマゴの成魚放流物主体に狙って、いい人は50匹以上釣り、まずは順調なスタートとなった。 (東條敏明)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ