中日・大野雄「きょうだけは褒めてください」45イニング連続無失点で球団記録更新&5年ぶり2桁星!与田監督も「ホントにすごい男」

2020年10月22日 20時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
10勝目を挙げ、「10」の風船を掲げる大野雄

10勝目を挙げ、「10」の風船を掲げる大野雄

  • 10勝目を挙げ、「10」の風船を掲げる大野雄
◇22日 中日1―0DeNA(ナゴヤドーム)
 中日は貯金を今季最多の7とした。先発・大野雄大投手(32)が6安打9奪三振で今季6度目の完封勝利、5年ぶり2桁の10勝目(5敗)を挙げた。防御率は1・79。9月15日の広島戦(マツダ)から続くシーズン連続無失点イニング記録を「45」まで伸ばし、球団記録を更新した。打線は、1回にビシエドの犠飛で奪った先制点を守り切った。
 126球の熱投で、お立ち台に立った大野は「記録はどうしても意識してました。でも、それよりもチームが勝ったのがうれしいです。自分が投げきることでチームにプラスのことが生まれると思って投げてましたし、きょうだけは褒めてください」などと満面の笑みで話し、大きな拍手を浴びた。また、与田剛監督(54)も「ホントにすごい男ですね。それだけです」と感嘆の声を上げた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ