本文へ移動

中日・ロドリゲス 23日ヤクルト戦に先発 「先発としてできるだけ長いイニングを投げたいね」中継ぎ投手の負担減誓う

2020年10月23日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャッチボールするロドリゲス

キャッチボールするロドリゲス

◇23日 ヤクルトー中日(神宮)
 23日のヤクルト戦(神宮)に先発する中日のヤリエル・ロドリゲス投手(23)が22日、中継ぎの負担軽減を誓った。今季は7イニングが最長。守護神のR・マルティネスが離脱し、台所事情が苦しいだけに「先発としてできるだけ長いイニングを投げたいね」と意気込んだ。
 ローテ通りなら松葉だが、順番を入れ替えて中6日でカード頭を任された右腕は「とにかく自分の持っているものを全て出して勝利に貢献したい」と必勝を期した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ