中日・堂上 気迫ヘッドスライディングで宙を舞う! 与田監督「あの姿勢で雰囲気変わった」直後に逆転劇

2020年10月21日 22時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏無死、代打堂上が三ゴロを放ちヘッドスライディング

7回裏無死、代打堂上が三ゴロを放ちヘッドスライディング

  • 7回裏無死、代打堂上が三ゴロを放ちヘッドスライディング
◇21日 中日4-2DeNA(ナゴヤドーム)
 中日・堂上直倫内野手(32)が宙を舞うヘッドスライディングでチームを鼓舞した。
 1点を追う7回に代打で登場。三ゴロで一塁に頭から飛び込んだ。アウトになったものの、与田監督は「(堂上)直倫のあの姿勢でガラッと雰囲気が変わった」と絶賛。その後の逆転劇につながったとして、「あきらめずに全力でプレーする、簡単にアウトにならないというのが、ウチのチームに必要なこと。すごく良かったと思います」と目を細めていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ