金沢の魅力満載 シアトルへ動画 大徳中生 訪問中止で作成

2020年10月22日 05時00分 (10月22日 10時51分更新)
シアトルの中学生に送る動画を確かめる生徒たち=金沢市大徳中で

シアトルの中学生に送る動画を確かめる生徒たち=金沢市大徳中で

  • シアトルの中学生に送る動画を確かめる生徒たち=金沢市大徳中で
 米国・シアトル市の中学校と交流している金沢市大徳中学校の生徒が、金沢の魅力や学校生活を紹介する動画を作り、シアトルへ送る。海外派遣が新型コロナウイルス感染拡大で中止となり、動画での交流を試みることにした。同校で二十一日、生徒が完成した映像を確かめた。
 動画は約二十分間で、教室や体育館から授業や部活動の様子を英語で伝える。金沢の歴史のほか、鼓門やひがし茶屋街といった観光名所も紹介。「弁当忘れても傘忘れるなといわれる」と気候について語る生徒もいる。
 登場するのは、今月シアトルを訪問する予定だった二、三年生十六人。英語の面接などの選考を突破し、派遣が決まっていた。交流は一九九六年に始まり、毎年交互に生徒を派遣してきたという。
 三年生の桐畑就一朗さん(14)は「今年は派遣がなくて残念だけど、違う形で交流が続いていけば」と話していた。動画はDVDにして生徒の手紙とともに十一月上旬に、シアトル市内の中学校へ送る。二十九日の大徳中文化祭でも放映するという。 (戎野文菜)

関連キーワード

PR情報

石川の最新ニュース

記事一覧