【NHK朝ドラ「エール」明日はどうなる】裕一は原爆を描いた映画「長崎の鐘」の主題歌を引き受ける

2020年10月21日 13時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
吉岡秀隆

吉岡秀隆

  • 吉岡秀隆
〈10月22日(木)午前8時ほか放送〉
 ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の音楽を無事、書き上げた裕一(窪田正孝)に、池田(北村有起哉)は映画「長崎の鐘」の主題歌を作らないかと声をかける。
 原爆の現実を克明に描いたこの作品と向き合うことで、以前の恐怖がぶり返さないか、音(二階堂ふみ)は裕一を心配するが、裕一は前に一歩進むために自ら進んでこの依頼を受ける。
 裕一は原作者の永田医師(吉岡秀隆)に会うために、長崎に向かう。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ