本文へ移動

えっ…38歳GKチェフが現役復帰!? プレミアの出場登録メンバー入り チェルシーのランパード監督「空想の話じゃない」

2020年10月21日 11時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
チェルシーのランパード監督(AP)

チェルシーのランパード監督(AP)

 イングランド・プレミアリーグは20日、今季前半の出場登録メンバーを締め切ったが、チェルシーが、かつて守護神として活躍し、一昨季末で現役引退した、現テクニカル・パフォーマンスアドバイザーの元GKペトル・チェフ(38)をメンバー入りさせた。理由としてチェルシーは「前代未聞のコロナ禍における予防的な措置。あくまでも契約外の選手として」と緊急時のバックアップ選手だと強調した。
 しかし同日夜、チェルシーのランパード監督は、欧州チャンピオンズリーグ、ホームでのセビリア(スペイン)と0―0で引き分けたあとの会見で、このチェフの登録について「空想の話じゃない。ペトルは少し前からGKたちと練習をしているし、フィットもしている。まだプレーできたはずなのに引退した」と説明。さらに「コロナの影響や隔離など、シーズンがどうなるか。ペトルはいまでも世界最高の選手のひとりだ」と話し、現役復帰の可能性を示唆した。
 現在、チェルシーにはチェフ以外に3人のGKがいる。昨季レギュラーだったケパは今季不調で、今夏獲得のメンディが正GKに昇格。もうひとり、第3GKとして39歳のカバジェロがいる。
 チェフは今後、アドバイザーとしての仕事を続けながら、練習も継続。コーチ兼第3~4GKとして、コンディションを整え、緊急助っ人としてスタンバイする。状況によっては、かつてチェフの代名詞だった、頭を守るためのヘッドギアをつけ、再び公式戦でゴールマウスを守る可能性がある。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ