(40)仕事する姿 動画配信で証明

2020年10月21日 05時00分 (10月21日 12時30分更新) 会員限定
視線入力によるパソコンやゲーム操作の様子もユーチューブで公開してきた

視線入力によるパソコンやゲーム操作の様子もユーチューブで公開してきた

  • 視線入力によるパソコンやゲーム操作の様子もユーチューブで公開してきた
 ユーチューブを始めたのには理由があった。「寝たきりの私が本当に仕事をしている」ことを世の中に証明するためだ。
 私は寝たきり社長と称し活動しているが、「本当に自分で社長業をやっているのか?」と疑われることが少なくなかった。実際、これまで来社したお客の中にも私がいない所で「本当はお母さんが会社をやっているのでは」と母に聞く人もいたし、インターネットのコメント欄でも「必ず誰かが操っているはずだ」と書き込まれたことがある。
 そういったネガティブなことを言われたところで、私が会社を経営している事実は変わらないわけだが、それでも納得できない部分があった。そこで思いついた一つのアイデアがユーチューブというわけだ。
 ユーチューブでは自分が仕事をしている姿や、活用している最新のテクノロジーを紹介してきた。視線入力でパソコンの操作を行っているシーンや、コロナ禍で社会現象になった話題のゲーム「あつまれ どうぶつの森」を視線による操作のみでプレーしている動画も公開した。社長業の中で知り合った経営者の方々とも対談して、私の生の声、思いを動画でみんなに証拠として見てもらった。
 すると、これまでにはない反響があっ...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報