男子ゴルフ三井住友VISA太平洋マスターズは無観客で開催 昨年Vの「プロ」金谷拓実が参戦

2020年10月20日 10時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
金谷拓実

金谷拓実

  • 金谷拓実
 ゴルフの国内男子ツアー、三井住友VISA太平洋マスターズの主催者は20日、大会を予定通り11月12~15日に静岡県御殿場市の太平洋C御殿場Cで行うと発表した。今季ツアー第3戦となる。ただし、新型コロナウイルス感染拡大阻止のため、無観客で行う。併せて、昨年アマチュアながら優勝した金谷拓実(22)=東北福祉大4年=の出場も決まった。
 金谷は今月プロに転向し、その初戦となった日本オープンは7位だった。今週の日米両ツアー共催・ZOZOチャンピオンシップ(米カリフォルニア州)にも参戦する。主催者を通して「ディフェンディングチャンピオンとして臨む初めての試合ですので、非常に楽しみにしていますし、プロゴルファーとして戻ってこられることをうれしく思います。無観客での開催ではありますが、ゴルフファンの皆さまに感動を与えられるよう、精いっぱいプレーします」とコメントした。
 同日程では米ツアーのマスターズ・トーナメント(米ジョージア州)もあり、日米両ツアーでの“マスターズ”競演となる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ