本文へ移動

深田晃司監督「本当に光栄。英断に感謝」 東京国際映画祭の「Japan Now部門」で特集

2020年10月19日 21時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
深田晃司監督

深田晃司監督

 映画監督の深田晃司さん(40)が19日、東京都内で行われた「第33回東京国際映画祭」の会見に出席した。同映画祭の「Japan Now部門」で特集され、「本当に光栄に思っていて、映画祭の英断に感謝です」と話した。
 10年前の同映画祭では、「日本映画・ある視点部門」で作品賞を受賞。深田監督は「それが大きな後押しとなり、数々の国際映画祭に呼んでもらうこととなり、日本だけではなく世界中の方々に映画を見てもらうことができました。あれから、ちょうど10年後という節目に特集として選んでいただけたことで、『これから先また10年間頑張れ!』と励ましをいただいたように感じています」と喜びを語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ