本文へ移動

DeNA大貫、20日中日戦へ必勝誓う ナゴヤドームでは過去負けなし、2桁勝利へ「思い切った投球で」

2020年10月19日 18時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA・大貫

DeNA・大貫

 DeNAの大貫晋一投手(26)が19日、横浜スタジアムで20日の中日戦に向けた調整を行い、得意とするナゴヤドームで自身初、チームの日本人右腕では2016年の山口俊(現ブルージェイズ)以来となる2桁勝利へ一戦必勝を誓った。
 現在チーム勝ち頭となる9勝を挙げている2年目右腕。熱を帯びる2桁勝利への期待を「1試合1試合できることをしっかりやっていく。とにかく1つでも勝てるよう、しっかり腕を振ってチームのために投げたい」と自然体で受け止めた。
 中日では、チームメートの佐野を首位打者、最多安打争いで追い上げる大島が前の試合も4安打と絶好調。「相性もあまり良くないし、先頭打者をしっかり抑えることを立ち上がりから意識したい」と今季16打数7安打と打ち込まれているリードオフマンを最大限警戒する。
 一方でナゴヤドームはプロ2年間で3試合に登板し2勝負けなし、19イニング3失点と抜群の相性を誇る。「球場が広いので、思い切った投球で大胆に攻めていけるのが良い結果につながっていると思う」と自信ものぞかせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ