本文へ移動

映画「鬼滅の刃」が3日で46億円突破 「天気の子」超える“鬼”スタート 100億円の大台も視野

2020年10月19日 16時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
舞台あいさつで勢ぞろいした“鬼滅の刃”キャストたち

舞台あいさつで勢ぞろいした“鬼滅の刃”キャストたち

 アニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」(16日公開、外崎春雄監督)の3日間の興行収入が約46億2311万円、観客動員数が約342万人を記録したことが19日、発表された。2019年公開の大ヒットアニメ映画「天気の子」を超える“鬼”スタートを切った。
 3日間で全国403館で上映された。公開初日の16日は興行収入12億円、観客動員数91万人、17日は17億円、127万人、18日は16億円、123万人を記録した。「天気の子」は公開3日間で16億4000万円、115万人。「劇場版 鬼滅の刃―」は約3倍の数字をたたき出した。計100億円という“鬼”の大台も視野に入ってきた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ