本文へ移動

ラグビーTLにまた大物 NTTドコモがオールブラックスSHペレナラの加入発表

2020年10月19日 14時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NTTドコモに加入が決まったオールブラックスのSHペレナラ(2018年のブレディスロー杯で)

NTTドコモに加入が決まったオールブラックスのSHペレナラ(2018年のブレディスロー杯で)

 ラグビートップリーグ(TL)のNTTドコモは19日、今季の新加入選手としてニュージーランド(NZ)代表オールブラックスのSHとして昨年のW杯にも出場したTJペレナラの追加加入を発表した。
 ペレナラはNZ北島ウェリントン近郊のポリルア出身。スーパーラグビー・ハリケーンズでの活躍を経て2014年にオールブラックス入りし、15年、19年のW杯に出場。16年にはハリケーンズのスーパーラグビー初優勝に貢献した。184センチ90キロで、フィジカルが強く、強気にリードするSHとして知られ、SOでプレーすることも多い。11日と18日にはオーストラリアとの定期戦・ブレディスロー杯にも2戦連続で出場するなど通算66キャップを持つ。
 ペレナラはチームを通じて「家族と共に日本へ行けることをとても楽しみにしています。この機会を通して新しい文化を体験し、慣れた地を離れてチャレンジしていきたいと強く願っています」とコメントした。
 NTTドコモは18年度終了後にTLに再昇格。昨季、打ち切りまでの6試合の成績は1勝5敗だった。今季は南アフリカ出身のヨハン・アッカーマン新ヘッドコーチが就任。昨年のW杯で優勝した南アフリカのWTBマピンピの加入も発表されるなど精力的な補強を続けていた。
 TLではサントリーにオールブラックスのSO/FBボーデン・バレット、トヨタ自動車にオーストラリアのFWマイケル・フーパーが加入するなど世界のスター選手が続々加入。シーズン開幕がますます楽しみになった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ